• Home
  • Firgelli Articles
  • 搭載されたウェイクボードタワー - 線形アクチュエータ搭載電動ウェイクボー...

搭載されたウェイクボードタワー - 線形アクチュエータ搭載電動ウェイクボードタワー

ボートのウェイクボードタワーは新しいものではありませんが、これらの塔の高さのために特定の状況でボートを操作することに関して常に問題を引き起こしてきました。それらは通常、非常に高く立っており、湖の国では、小さな橋の下に収まるには高すぎることが一般的です。それらを動かすもう1つの理由は、これらの高さの制限なしにそれらを前進させ、ガレージに簡単に保存できるようにすることです。

動力付きウェイクボードタワー

一部の塔にはピボットと取り外し可能なピンがあり、それらをより低くできるようにしますが、それは時間がかかり、橋の下に入るのを待っているボートのバックアップを引き起こす可能性があります。最近では、ハイエンドボートの場合、ボートメーカーがこの機能をモーター化するためにますます人気が高まっています。線形アクチュエーターは、多くの理由でウェイクボードタワーに電力を供給することに関して、選択の主要なモーション制御です。まず、既存のボート電源を搭載することができ、大きな塔を上下に持ち上げるのに必要な多くの力を提供することもできます。

ウェイクボードタワーには、線形アクチュエーターが装備されていますか?

通常、タワーの前面にタワーがピボットし、その後、タワーを下げるためにオペレーターが取り外す必要がある取り外し可能なピンがあります。塔の重量を摂取する必要があり、もう1つは両側のピンを除去する必要があるため、通常は2人の仕事です。電動ウェイクボードタワーでは、取り外し可能なピンが線形アクチュエータに置き換えられます。これはボートボディの中に収まり、アクチュエータシャフトの端が接続されているタワーに向かって上向きに向かって上向きに向かっています。線形アクチュエーターの内部制限スイッチは、アクチュエーターが完全に格納され、完全に拡張されると、アクチュエーターを停止するために使用されます。通常、より高いボリュームにはカスタムストロークサイズが必要ですが、システム全体は、ボリュームに応じてアクチュエーターごとに約100〜180ドルしかかかりません。

ボートタワーに動力を供給するために、アクチュエーター1枚または2人のアクチュエーターが必要ですか?

 一部のボートメーカーは、タワーの片側にあるアクチュエーターを1つだけ使用して持ち上げて下げます。これは、重すぎない、またはタワーポストのベースに非常に硬いヒンジシステムがあるタワーに非常に適しています。ただし、大きな塔の場合、2つの線形アクチュエーターが必要になる可能性があります。もちろん、2つのアクチュエーターを使用すると、プッシュとプルを行うのに必要な重量の半分が行われますが、コストも2倍になります。動力付きウェイクボードタワー

 

動力付きウェイクボードタワー

パワータワーに使用するのに最適な線形アクチュエータはどれですか?

をお勧めします 36Cal Bullet Style Linear Actuator これには220ポンド以上の力があり、多くのストロークオプションで利用でき、カスタムサイズにすることができます。また、このモデルには、2つ以上のアクチュエーターを一緒に同期して完全に同期して実行する場合に必要なフィードバックが組み込まれています。これらのアクチュエーターはIP66定格であり、このアプリケーションに十分な電力を提供し、約185ドルの価格です。 1つのアクチュエーターのみを使用する場合は、500ポンドから1124ポンドの力の3つの異なる力モデルで利用できる次のパワーレベルアップをお勧めします。電動電動ウェイクボードタワー用の線形アクチュエーター

 FIRGELLI®は、あらゆるアプリケーションに非常に大きな選択の線形アクチュエーターを提供します。すべてのアクチュエータを表示するには、クリックします ここ - FIRGELLI 線形アクチュエーター。

Share This Article
Tags:

Need Help Finding the Right Actuator?

We precision engineer and manufacture our products so you get direct manufacturers pricing. We offer same day shipping and knowledgeable customer support. Try using our Actuator Calculator to get help picking the right actuator for your application.