ハッチリフト計算機-リニアアクチュエータ力計算機

リニアアクチュエータ力計算機

リニアアクチュエータの一般的な用途は、ハッチの上げ下げです。これらは、ワインセラーにアクセスするためのトラップドアや、車両のフラットベッドトノカバーなどです。このウィジェットは、そのようなハッチを開くために必要なストロークの長さと力を決定するのを支援することを目的としています。

このウィジェットを使用するには、左側に必要なパラメーターを入力します。次に、目的のアクチュエータを選択します。このステップには少し実験が必要です。いくつかの異なるアクチュエータとストローク長を試して、潜在的な取り付け位置を確認してください。

リニアアクチュエータ計算機

一般的なヒント:

  • よくある誤解は、ハッチの重量が100ポンドしかない場合、ハッチを開くには100ポンドのアクチュエータで十分であるというものです。本当じゃない。垂直に持ち上げた場合はそうです、100ポンドで十分ですが、アクチュエータが斜めに押すと、はるかに大きな力が必要になります。
  • このウィジェットは、最小安全率として負荷要件の乗法係数1.2を自動的に考慮します(アクチュエーターは最大定格負荷の100%で実行しないでください)。
  • このアクチュエータは、デフォルトで自動的に2つのアクチュエータ(1つはハッチの両側に取り付けられている)を推奨します。これは、安定性を高めるためです。ハッチを片側だけから押し開いてはいけません。ウィジェットには、アクチュエータの数を「2」から「1」に変更するオプションがありますが、これは、アクチュエータをハッチの中央に取り付ける場合にのみ行ってください。
Share This Article

Need Help Finding the Right Actuator?

We precision engineer and manufacture our products so you get direct manufacturers pricing. We offer same day shipping and knowledgeable customer support. Try using our Actuator Calculator to get help picking the right actuator for your application.